京都ヘルパー連絡会

14433
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

(管理者の承認待ち)

2017/01/27 (Fri) 07:14:44

この投稿は管理者の承認待ちです

第17回ヘルパーのつどいIN京都2016 - 京都ヘルパー連絡会

2016/09/25 (Sun) 10:16:13

第17 回 ホームヘルパーのつどい in 京都 2016
生きていけるの? ヘルパーの生活援助が、はずされたら… -どうなる介護保険?「総合事業と生活援助はずし」-

「生活援助は生命線になっている!」 京都ヘルパー連絡会が今年実施した 212 件の要介護1・2の事例調査はそのことを明確に示していまし た。今まで、制度改定のたびに生活援助時間が短縮され、軽度だからと要支援の訪問介護が介護保険から 外され、その上今度は要介護 1・2 の生活援助や福祉用具が外されようとしています。 いったい、介護保険はどうなるのでしょうか?ヘルパーは?生活援助は単なる”家事代行”とはちがいま す。ことしのつどいは、介護保険制度の根幹を問います。ヘルパーさん、ケアマネさん、事業者さん、市 民のみなさん、いっしょに学び、〝あかんもんはあかん〟と、声をあげましょう。

日 時 11 月 13 日(日) ● 会 場 ラボール京都
9:30~16:30 ※9:00 開場 (四条御前 075-801-5311)
参加費 1,500 円(資料代含む)
弁 当 600 円(事前予約必要)

*京都ヘルパー連絡会員は 1,000 円
*実技講座は別途 500 円必要

◎記念講演 どうなる介護保険?「総合事業と生活援助はずし」
日下部 雅喜さん(大阪社会保障推進協議会介護保険対策員)

※ 連絡会の役者(?)による楽しい寸劇入りです。

◎要介護 1.2 事例調査報告

☆サプライズ企画☆

午後の分科会
1. 認知症の方のホームヘルプ ご家族と一緒に考えます~その人らしさを大切に~ 助言者 認知症の方のご家族
会場【4F第 1 会議室】

初期の認知症はヘルパーが生活援助に入る中で変化の気付きからわかるケースが沢山ありま す。部屋を片付け、調理し一緒に家事をするなかで関係作りをしてきました。拒否されたり怒鳴 られたりいろいろな経験の中で学んできました。生活の援助はその人の人となりを知る大切な支 援です。無資格のボランティアで何処まで対応ができるでしょうか?認知症になっても安心して 暮らせるため専門職として学びを深め経験の共有をしていきましよう。

2総合事業ってなんやねん!ヘルパー使えへんって どういう事?詳しく教えて日下部さん! 助言者 日下部 雅喜さん
(大阪社保協:介護保険対策委員)
会場【4F第 1 会議室】

平成29年度4月から「介護予防・日常生活支援総合事業」の開始が予定されています。 今まで介護予防の援助は介護保険の中で同じ料金で、同じ資格を持ったヘルパーのサービス提 供でしたが、身体介護が含まれているかどうかで、利用料金の変更や短時間の研修を終えただけ の職員での訪問が始まろうとしています。 利用者さんの日々の様子に気を配り、意欲を引き出し、今の状況を維持し続けるために行って きたヘルパーの今までの活動が評価されずに「生活援助は誰でもできる」と言わんばかりです。 来年度から介護予防の利用者さんの生活援助がどのように変わっていくのか、またヘルパーの 働き方もどのように変化していくのでしょうか? これから私たちに何ができるのか?みんなで一緒に考え、交流しましょう。

3 快適・安全・楽楽ボジショニングに挑戦!
(介護講座) 助言者 吉田容子さん(看護師・介護支援専門員)
(有限会社 ケアネットよしだ 代表取締役)
会場【2Fホール】

いつものケアでしていることだけど、移乗や移動介助が利用者さんに本当に心地よくできてい るのだろうか?ボディメカニックスを考えた介助になっているのだろうか・・・ 日常でしている基本的なことを、もう一度ポイントを押さえながら実際に移動や移乗の介助に ついて学習しましょう。ポジショニングではピカイチと定評の助言者と一緒に学びます。
*実技講座では参加費以外に費用 500 円が必要です。※定員 20 名

4. ~当たり前の排泄ケアって何?おむつを当てるだけでは解決しません!~ 「知っているようで、実はあまりよく分からない オムツ…教えて!松田さん!」
(介護講座) 助言者 松田ひろ子さん
(西陣おたっしや本舗代表取締役 おむつフィッター1 級)
会場【2Fホール】

排泄のこと…よく分からないし、もっと知りたいなぁ」おむつのこと…これでいいのかな ぁ?」「本当に、この当て方で合ってる?」「シーツまで漏れるのは、私が悪いの?」 なんて、日々悩んでいませんか?ヘルパーが、排泄やおむつの正しい知識や技術を持つこと で、利用者さんはもっと快適な生活が送れるはずです。 今さら恥ずかしくて聞けない」なんて思わずに、どんどん学びましょう! 市民のみなさんへもおススメです。 *実技講座では参加費以外に費用 500 円が必要です。※定員 20 名


主 催 第 17 回ホームヘルパーのつどい in 京都実行委員会
実行委員長 小川 栄二(立命館大学教授)

後 援 京都新聞社会福祉事業団(申請中) 京都社会保障推進協議会 協 賛 ホームヘルパー全国連絡会

お問い合わせ・連絡先
● 住 所 〒602-8143 京都市上京区堀川丸太町下がる 京都社会福祉会館2F 京都ヘルパー連絡会 気付
● TEL 075-813-4800 FAX 075-822-6220

「第 17回ホームヘルパーのつどい」担当、藤井まで Twitter やってます! @helpkyoto (京都ヘルパー連絡会でアクセス)

生活援助は命綱 - 京都ヘルパー連絡会

2016/09/25 (Sun) 10:09:56

要 請 書 
 京都ヘルパー連絡会は、介護保険制度開始後からホームヘルパーが集う取り組みをきっかけにして集まり、個人のヘルパー、ケアマネージャー、研究者、関係団体の協力のもと2006年に設立した団体です。交流会や研修を通じてヘルパーの専門性を高め、社会的地位の向上を図ること、誰でも安心して暮らせる介護保険制度を願い、一人ぼっちのヘルパーをなくそうを合言葉に励ましあい取り組みを進めてまいりました。

 今わたしたちは大きな衝撃を受けております。
2017年度全国実施の「介護予防・日常生活支援総合事業」では、介護事業所の閉鎖やヘルパーが職を失う状況が出てきています。更にその上、次期介護保険制度の改正にむけて、要介護1・2の訪問介護の生活援助サービスについて給付対象から外す等の議論が進められているからです。

そのような状況下で、当団体ではヘルパーを対象に要介護1・2の方の援助事例調査を実施しました。その結果、現場では予想以上に利用者さんが置かれている状況は厳しく、生活援助が生命線になっている事実が見られました。ホームヘルパーの役割は、支援の必要な居宅の利用者に対し身体や生活へ働きかけ、尊厳を守りながら自立支援に努めることです。中でも生活援助は単なる家事代行ではなく、「生活は生命の活性化」と言われるように、利用者の意欲を引き出す援助でありヘルパーのやりがいでもあります。
 介護保険の見直し論議で、今までのように生活援助が受けられなくなると、重度化が進み社会的にも問題が生じてきます。ホームヘルパー人材不足が更に深刻になり、介護崩壊になるとわたしたちは危機感を持っております。 つきましては、下記事項の実現にご尽力頂くよう要請致します。 

介護保険制度における訪問介護(ホームヘルプサービス)について
 ①生活援助を自己負担化しないこと
 ②生活援助を介護給付から外さないこと
 ③必要な生活援助が続けられるようにすること                               以上
                                 

第16回 ホームヘルパーのつどいin京都2015 - 京都ヘルパー連絡会

2015/09/25 (Fri) 15:28:15

第16回 ホームヘルパーのつどいin京都2015

【つどいのテーマ】
笑って暮らせる平和な未来を=
私たちヘルパーは、
いのち・くらし・憲法を守りたい

日 時 11月1日(日) 

会 場 キャンパスプラザ京都
京都駅前 075-353-9111 

参加費 1,500 円(資料代含む)
*京都ヘルパー連絡会員は1000円
*実技講座は別途500円必要

弁 当   600 円(事前予約必要)



◎開会あいさつ

◎基調報告

◎特別報告
「介護保険改正後の影響と今後の課題」(仮題)
日下部 雅喜さん(大阪社会保障推進協議会介護保険対策員)

◎記念講演
「社会保障と介護労働の未来を切りひらく」(仮題)
二宮 厚美さん(神戸大学名誉教授)

★サプライズ企画

1. 認知症の方へのホームヘルプで困ったこと
―事例から対応方法を考える
助言者 小松 啓さん
(聖隷クリストファー大学:元社会学部教授)

サービス拒否、暴力、不在…在宅生活で認知症の方に直接かかわるヘルパーをしていると、実にいろいろあります。時間に追われて…きれいごとではないよ…等悩みます。事例をもとに対応
について学びあいます。そして、どんなサービスがあれば、お互いに笑顔になれるか考えましょう。

2. 〝依存症〟の人への対応に困っていませんか?
助言者 NPO法人京都マックのスタッフ

アルコールや薬物、ギャンブルに買い物、インターネットから摂食障害、盗癖まで、様々な“依
存症”があり、どれもこれも大変そうなイメージですよね。実際、ヘルパーやケアマネが訪問して
も、お酒を呑んではったらどうしようとか、お酒を買ってこいと言われたら困るなあとか、日時や
支援内容の約束を守ってもらえないこと等もあります。そんな“依存症”の人たちに対応する上でのコツや使える社会資源、当事者の思いや回復への道のり、そもそも何故“依存症”になるのかといった疑問も含めて、支援経験が豊富な専門機関の方と、共に考え、学び合いましょう。

3. ターミナルケア
助言者 西尾 圭子さん(訪問看護STにしお 所長)

ご自宅でターミナルを過ごされるかたも多くなり、医療との連携は不可欠ですがヘルパーとしてどう向き合えばよいかとまどっていませんか?最後を穏やかに過ごしていただくには私たちヘルパーに出来る事は何か?訪問看護師の話しを聞きなからみんなで考えてみましょう!!

4. サービス提供責任者の笑顔の出る!しゃべり場!!
助言者 北垣 智基さん(大阪健康福祉短期大学講師)

3回目を迎えたサービス提供責任者のしゃべり場です。今回の改定で介護報酬は更に下がりました。働きがいを見失っては、本当に続かないこの仕事。サービス提供責任者になって良かった経験・残念だった経験・ほろりと涙した経験など一緒に語り合いませんか?もちろんサービス提供責任者になりたい方や、知ってみたい方、サ責とは何ぞやという方も大歓迎です!お待ちしてます!

5. 格差と貧困=介護保険改正にどう立ち向かうか?
助言者 日下部 雅喜さん(大阪社保協:介護保険対策委員)

2015.年4月の介護保険改正で、介護報酬は引き下げられ事業所は赤字や倒産も増えています。
また、この8月からは一定所得の利用者については、利用料が1割から2割へ引き上げられました。要介護ⅠⅡまでの生活援助は全て自己負担にし、また地域支援事業に移行する内容を財務省が提起しています。社会保障費に使うと言われた消費税は8%値上がりしたのに一向に福祉が充実しません。「老人漂流」・「介護難民」、介護保険制度の危機的状況の中、ますます格差と貧困が広がっています。分科会当日は、各地域で課題となっている介護保険改正後の影響や今後の情勢も含めて、皆で交流しましょう。

6. 『介護実技講座』-定員30名まで
[正しい介護技術で、利用者さんも安心、ヘルパーも安心]
講師 冨田川 智志さん(京都女子大学助教)

身体介護を自己流でおこなっていませんか? 自己流では、利用者さんの安全が守れません。
自己流では、ヘルパーが腰痛になるかもしれません。正しい、介護技術を会得して、「できるヘルパー」を目指しましょう!! *当日は動き易い服装と靴でご参加下さい。
      *実技講座では参加費以外に費用500円が必要です。

Re: 第16回 ホームヘルパーのつどいin京都2015 - 京都ヘルパー連絡会

2015/09/25 (Fri) 15:34:23

どなたでも参加できます!

【ホームヘルパーのつどいin京都2015参加申込書】
ヘルパーのみなさんはもとより、どなたでも参加を歓迎します。

参加費は当日いただきます。お申込みは下記の連絡先まで、FAX、郵便のいずれかで。

*参加証は送付しません。先着順受付、定員オーバーの場合こちらから連絡します。


*主 催 第16回ホームヘルパーのつどいin京都実行委員会

実行委員長 小川 栄二(立命館大学教授)

後   援 京都新聞社会福祉事業団(申請中)

お問い合わせ・連絡先
● 住 所 
〒602-8143 
京都市上京区堀川丸太町下がる 京都社会福祉会館2F

 福祉保育労京都地本内 京都ヘルパー連絡会 気付

 ● TEL 075-813-4800  FAX 075-822-6220  

「第16回ホームヘルパーのつどい」担当、藤井まで

Twitterやってます! 
@helpkyoto (京都ヘルパー連絡会でアクセス)




医療学習会の案内 - 京都ヘルパー連絡会

2015/04/30 (Thu) 20:54:07

京都ヘルパー連絡会の連続学習会

京都ヘルパー連絡会は、ヘルパーの社会的地位の向上や介護保障制度の改善めざし、自主研修を行っています。
今回は、介護保険制度改定に伴い事業者さんやヘルパーさんの要望に応えた研修を企画しました。

キャリアパス研修にも活用できますよ。

第1回(老化の理解)
5月16日(土)13:30~16:30
★人のからだの仕組み…「動く」
①人はどうやって動くの?
脳の「司令塔」から手足へと
②ヘルパーの出番だよ
どんな声掛けが効果的か?
では、声掛けだけで動けるか?
③何でも質問タイム

第2回(高齢期における身体機能の理解)
6月13日(土)13:30~16:30
★食と排泄の仕組み…「たべる」
①食べることの大切さと、3つの関所
食べて、尿や便になるまで

②ヘルパーの出番だよ食べること!
尿のカテーテル留置について知ろう
浣腸ってどうなってるの?
ストーマって何?
③何でも質問タイム

■ 開催場所:京都アスニ―研修室 
(中央図書館隣)市バス千本七本松下車

□ 費用 (会場費・資料代含みます)
京都ヘルパー連絡会会員:1回のみ受講:2,000円 
2回連続受講:3,500円

非会員:1回のみ受講:3,000円 2回連続受講:5,000円

                     
※京都ヘルパー連絡会へ当日加入の方も可(年会費1000円)

■ 支払方法:郵便振り込み
 ゆうちょ銀行からの振込み:00940-4-169246


★定員は30名です。
先着順で、定員が超えた場合は事務局からご連絡致します。

あなたの氏名:(                 )

住所:(                    )

連絡先TEL:(                 )

所属先:(                  )

京都ヘルパー連絡会会員の方は、
会員 非会員 ←どちらかに○印をつけて下さい。

◇申し込みは、FAXもしくはメールで

◆申込先:京都ヘルパー連絡会
TEL:070-5663-5947 
FAX:075-366-8421
メール:helpkyoto@yahoo.co.jp
                    

介護報酬-改定3.27学習会 - 京都ヘルパー連絡会

2015/03/18 (Wed) 19:15:53

これでは食べていけません!
事業所つぶし・利用者泣かせの
2015年度介護保険「改正」
これで黙っていて良いの?介護報酬マイナス
2015年の制度改正では、介護保険サービス全体の介護報酬を引き下げ、大半の事業所は大赤字。特定事業所加算や処遇改善加算が取れない事業所は事業所自体閉鎖に追い込まれます。また利用者さんの保険料や利用料は値上げされ生活も一層苦しくなります。介護崩壊が…国の動き情勢を踏まえアクション(行動)を おこしましょう!
開催日時:2015年3月27日(金)18:30~20:45
開催場所:京都アスニ―研修室(中央図書館隣)
市バス丸太町七本松
基調報告:「これでは生活が成り立たない」介護報酬改定の中身について
特定事業所加算?の要件・処遇改善加算①8.6%を取れる事業所はどれだけあるの?
参加費:無料   資料代:500円
      
主催:京都ヘルパー連絡会
お問い合わせ先:TEL:070-5663-5947

2015年介護福祉士実技試験対策講座ご案内 - 京都ヘルパー連絡会

2015/02/02 (Mon) 14:58:33

2015年介護福祉士実技試験対策講座ご案内
毎日、寒いなかお仕事お疲れ様です。
本年も、京都ヘルパー連絡会では介護福祉士実技試験対策講座を開講致します。
何処の講座よりも格安で、中身の濃い学習をお届けできればと思っております。
多数のご参加をお待ちしております。

開催日時:2015年2月22日 (日)
午前10:00~午後16:30分まで
開催場所:京都アスニ―研修室(丸太町七本松下車)
*京都市中央図書館隣
講師:午前 
恵心会京都武田病院総合リハビリテーションセンター
理学療法士:北畑恵理先生

午後 実技模擬試験開催             
定員:30名(先着順) *申し込み締め切り2015年2月16日
*一端振り込んで頂きました参加費は、当日キャンセルされてもお返しはできませんのでご了承下さい。

参加費:¥6000円 持ち物:動き易い服装 お昼ご飯 筆記用具など

★参加費の振込先:京都ヘルパー連絡会
ゆうちょ銀行からの振込み:00940-4-169246
介護福祉士受験対策講座と明記
他銀行からゆうちょ銀行への振込み:
0九九店(ゼロキュウキュウ)当座0169246
TEL:070-5663-5947 FAX:075-366-8421 
2015年介護福祉士受験対策講座申込書兼受講票 
*お申込みされた方は、すみやかに所定の口座へ参加費を振り込んで下さい。
講座開講日には、必ず、講座申込書と参加費を振り込んだ振込票を持参し、受付に提示下さい。
*一端振り込んで頂きました参加費は、当日キャンセルされてもお返しはできませんのでご了承下さい。

あなたのお名前:       職業:         
生年月日:          *実技試験の際に使用
住所:〒           *職場の場合は事業所名も記載        
連絡先:         *必ず連絡が取れる電話番号を明記。
*尚、今回お預かりする個人情報は、介護福祉士実技試験対策講座以外には使用しません。

ヘルパーのつどいIN京都2014開催案内 - 京都ヘルパー連絡会

2014/10/07 (Tue) 19:55:19

第15回ホームヘルパーのつどいin京都2014

(つどいのテーマ)
介護保険「改正」でどうなる!?
私たちが望むヘルパーのしごと。

日時:11月16日(日) 
午前9時30分から午後4時30分まで
*受付は9時15分から、2階ホールにて 

会場:キャンパスプラザ京都(京都駅前075-353-9111)

参加費:1500円(資料代含む)

京都ヘルパー連絡会員は1000円

実技講座は別に500円必要です。

弁当:600円(事前予約必要)

日程:午前-全体会(4F第2講義室)
午後-5分科会と実技講座(2F・5F裏面参照)

*つどい終了後、パレードを行います。


午前の部 受付は2階のホールです。
全体会 午前9:30~12:30 4F第2講義室

◎開会あいさつ
 ◎基調報告
 ◎要支援事例実態調査報告
 ◎シンポジウム
「介護保険『改正』でどうなる!?
 利用者の暮らし、私たちの仕事」

(シンポジスト)
石田 一紀さん(京都女子大学教授)

日下部 雅喜さん(大阪社保協介護保険対策委員)

荒牧 敦子さん(認知症の人と家族の会京都支部代表)

浦野 喜代美さん(京都ヘルパー連絡会代表)

◎ヘルパーアピール


午後の部 分科会・実技講座 午後1時30分~午後4時30分 
*分科会・実技講座の会場は当日お知らせします。

1)「ぼけても心は生きている」寄り添う認知症ケアを目指して
助言者:荒牧 敦子さん(認知症の人と家族の会京都支部代表)
日本では高齢者の4人に一人が認知症と言われ、予備軍を含めると推計462万人が何らかの症状を抱えて生活をしておられます。最近では、若年性認知症問題をはじめ、認知症を抱える方の行方不明者問題もマスコミにも取り上げられる様になりました。介護の社会化と尊厳の保持を掲げて始まった介護保険制度も要介護認定の狭間で必要なケアが受けられないなど課題も多く、まだまだ支援体制が整っていないのが現状です。また、認知症も医学の進歩と共にあらゆる病名が分かるようになってきましたが、一方でBPSDによる周辺症状で関わる方々の苦労は絶えません。この分科会では、事例を通じて認知症を抱える方を理解し介護現場で実践を積み上げて行きませんか?皆さんのご参加をお待ちしております。


2)ヘルパーのはたらきかた
助言者:石田 一紀さん(京都女子大学教授)
今、私たちヘルパーの働き方が問われています。こんなに、専門性、個別性の高い『しごと』働いていて、面白い!楽しいと感じる!ヘルパーという『しごと』やりがい…、それさえも奪われようとしています。来年の春、あなたは今と同じ『しごと』が続けられなくなったら、どうしますか?今までのヘルパーの働き方、そしてこれからの働き方を考え、わたしたちのやりがいを見つめ直しませんか?

3)介護保険制度「改正」と要支援者支援の課題
助言者:日下部雅喜さん(大阪社会保障推進協議会介護保険対策委員)
介護保険制度の「改正」によって、予防給付の訪問介護と通所介護が保険給付から外され、市町村の「新総合事業」に移行されます。サービス内容、事業単価、賃金などの水準が切り下げられる恐れが強いですが、詳細はこれからの運動にかかっています。ホームヘルプの内容を低下させないために、今回の制度「改正」案を理解し、要支援者の実際の生活状態、どんなサービスと支援が必要か、今後の市町村制度のあり方・課題は何かを話し合います。

4)分かち合いたい!サービス提供責任者のしごと
助言者:速水 亜矢子さん(椙山女学園助教)
今回で2回目を迎えるサービス提供責任者のしゃべり場です。今回は日々の喜びや楽しみ、そして苦悩を共に分かち合える時間になればと思っています。サービス提供責任者になられ
て間もない方や長くされている方、またサービス提供責任者って何?やってみたいと興味のお持ちの方と一緒にお話しを分かち合えればと思っています。私達の望むサービス提供責任
のしごととは何か・・・、一緒に語り合いませんか?

5)障がい者支援と介護保険
助言者:峰島 厚さん(立命館大学教授)
介護保険制度と障害者総合支援法の違いや適用関係、障がい者支援を受けてきた人が介護保険の対象年齢になった際の制度移行に関わる問題、来年4月から「障害福祉サービス」の全利用者が対象となるサービス等利用計画(計画相談支援)と介護保険「改正」による影響などについて、峰島先生のお話しを聴き、理解を深めるとともに、より良い支援のあり方を皆で考えましょう。

6)『実技講座』-定員30名まで
「持ち上げない」介護技術の基礎を学びましょう!!
 -介護する人、受ける人にも負担のない援助をするために
講師:冨田川 智志さん(大阪人間科学大学助教)
*当日は動き易い服装と靴でご参加下さい。
*実技講座では参加費以外に費用500円が必要です。

ホームヘルパーのつどいin京都2014参加申し込み書
どなたでも参加できます!

ヘルパーのみなさんはもとより、どなたでも参加を歓迎します。
* 参加費は当日徴収。申し込みは表面の連絡先まで、FAX、郵便のいずれかで。
* 参加証は送付しません。先着順受付、定員オーバーの場合こちらから連絡します。
下記の申し込みをfaxもしくは、メールで申し込み下さい。
(faxは075-822-6220)
メールアドレス:helpkyoto@yahoo.co.jp

*必ず希望分科会の番号を明記、弁当の申し込みは有で申し込みして下さい。

名前
女・男
職種
住所

Fax
事業所名

希望分科会
1 2 3 4 5 実
弁当申込み 有  無

ヘルパーのつどいIN京都2014開催 - 京都ヘルパー連絡会

2014/09/09 (Tue) 18:52:43

第十五回ホームヘルパーのつどいIn京都2014の開催が決定致しました。
開催日時は2014年11月16日(日)午前9時半~

開催場所は、京都駅前キャンパスプラザです。

詳しい詳細は後日掲示板にアップ致します。

2015年介護福祉士受験対策講座開講 - 京都ヘルパー連絡会

2014/08/28 (Thu) 16:48:48

2015年介護福祉士受験対策講座ご案内
 
毎日、暑い中お仕事お疲れ様です。
本年も、京都ヘルパー連絡会では介護福祉士受験対策講座を開講致します。
何処の講座よりも格安で、中身の濃い学習をお届けできればと思っております。
多数のご参加をお待ちしております。
開催日時:1回目平成26年10月12日(日)
午前10:00~午後17:00
講義内容「人間と社会」社会保険制度など
講師:堀田 昇平氏(高齢サポート日ノ岡)

開催日時:2回目平成26年11月2日(日)
午前10:00~午後17:00
講義内容「こころとからだのしくみ」
講師:西尾 希美重氏(訪問看護ST虹)

開催日時:3回目平成26年12月14日(日)
午前10:00~午後17:00
試験対策講座:「介護福祉士模擬試験」
午前・午後共に試験を行います。

開催場所:京都アスニ―研修室(丸太町七本松下車)
*京都市中央図書館隣

定員:30名(先着順)
 *申し込み締め切りH26年9月30日まで

*一端振り込んで頂きました参加費は、当日キャンセルされてもお返しはできませんのでご了承下さい。
参加費:1日のみ(一般¥8000円)
*ヘルパー連絡会会員(¥5000円)
  
参加費:両日共参加(一般¥16000円)
*ヘルパー連絡会会員(¥10000円)
  
参加費:模擬試験代(¥7000円)
*中央法規出版の問題(実力編)を使用

*テキストは、中央法規出版受験ワークブック2015
上・下(推奨)
当日、会場で販売も行いますが、書店やネットでも
ご購入頂けます。

★参加費の振込先:京都ヘルパー連絡会
TEL:075-813-4800 FAX:075-822-6220

2015年介護福祉士受験対策講座申込書兼受講票 
FAX番号:075-822-6220
2015年度介護福祉士受験対策講座の申し込みを行います。
参加される講座に○印をつけてFAXにてお申込み下さい。
・1回目=「人間と社会」(10月12日のみ参加) 
・2回目=「こころとからだのしくみ」(11月2日のみ参加)
・両日共=(10月12日・11月2日参加)
・模擬試験=(12月14日参加)
*お申込みされた方は、すみやかに所定の口座へ参加費を振り込んで下さい。
講座開講日には、必ず、講座申込書と参加費を振り込んだ振込票を持参し、受付に提示下さい。
*一端振り込んで頂きました参加費は、当日キャンセルされてもお返しはできませんのでご了承下さい。

あなたのお名前:   
    
職業:  
       
生年月日:         
 *模擬試験登録の際に使用

住所:〒          
 *職場の場合は事業所名も記載   
     
連絡先:         
*必ず連絡が取れる電話番号を明記。

*尚、今回お預かりする個人情報は、介護福祉士受験対策講座以外には使用しません。

京都ヘルパー連絡会に入会されていますか?   
会員   非会員 
★振り込む金額を再度確認しお手共の振込票を必ず持参して下さい。

★振込先は京都ヘルパー連絡会事務局までお問い合わせ下さい。

*詳しい問い合わせ先:京都ヘルパー連絡会事務局 
〒602-8155 京都市上京区主税町1100-1
京都福祉保育総合センター内
TEL:075-813-4800 


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.